自分達の結婚式が社会貢献になる!?エシカルウエディングとは?

色々な人が幸福になれる

自分達らしい結婚式、オリジナリティあふれる結婚式が求められるようになった結果、新しいウエディングスタイルがどんどん提案されるようになりましたよね。エシカルウエディングも最近登場したスタイルの一つなんですよ。フェアトレードの概念が普及している海外では、エシカルスタイルの結婚式を挙げるカップルも増えています。でも、日本ではまだまだ聞きなれない言葉ですよね。エシカルとは「道徳的」という意味の言葉ですが、エシカルウエディングとは、コストダウンの為に労働者を搾取していない商品や、フェアトレード商品を使って行われる結婚式のことを言います。

エシカルウエディングを実践するには

自分達二人の結婚式が、世界のどこかに暮らしている人たちの幸せにもつながるなんて、エシカルウエディングの発想ってとっても素敵ですよね。それでは、具体的にどうやって自分たちの結婚式をエシカルなものにしたらいいのでしょうか?気持ちが先走り過ぎると、却って窮屈な思いをしながら結婚式の準備を進めることにもなりかねません。比較的に簡単に取り入れやすいのは、ウエディングドレスをオーダーメイドで作る際に、フェアトレード商品のシルクなどを使う方法や、エシカルジュエリーを使用した結婚指輪や婚約指輪を購入する方法などです。引き出物の選択も、エシカルウエディングの発想を取り入れやすい項目でしょう。オーガニック商品を扱ったお店では、ギフト用の商品も取り扱われるようになりましたから、そのようなお店で紅茶やお菓子、タオルなどを選べばいいのです。

結婚式場を神奈川県でお考えならば、夜景や結婚式場が多い横浜や観光としても人気である鎌倉がオススメでしょう。