今はインターネット型の結婚相談所がある!短所と長所は何?

インターネットで婚活を始める

結婚相談所のタイプは、以前は大手のデータマッチング型と、少人数制の結婚相談所に多い仲人型の2タイプが主流でした。しかし、インターネットの普及やスマートフォンの登場で、ここ最近急速に広まっているのが、インターネット型の結婚相談所です。従来の結婚相談所よりも料金がかかりませんし、ネット上ですべてが完結するシステムなので、登録も利用もしやすく設計されています。一生独身でいるのには抵抗感があるものの、結婚相談所に登録するのは少し面倒…という人には、気軽に始められるインターネット型の結婚相談所は合っているかもしれませんね。事務所に直接行かなくて済む点も、気軽に利用できる理由の一つです。自分の指定した条件にマッチした相手をすぐに見つけられますし、メールでやりとりをして交流を深めていくシステムなので、メールが得意な人にはいい婚活手段でしょう。

手軽だからこそ気を付けたい

インターネット型の結婚相談所は登録する場合も、身分証明の為の書類が不要なところも少なくありません。入会審査が厳しい結婚相談所は、書類集めだけでもかなり苦労するケースもあるので、比較的簡単に入会できること自体はメリットとも言えます。でも、入会しやすい分、誰でも審査に通りやすいという欠点もあるので、サイトを利用して会員と交流する際は、ある程度の自己防衛が求められるんですよね。また、このタイプの結婚相談所は自分で積極的に動かなくてはいけない面もあるので、受け身なタイプの人は行動的になる必要があります。

結婚相談所には、対面型やインターネット型など、複数のタイプがあります。また、全国展開する大手チェーンから、地元に密着した相談所まで、その規模も様々です。自分に合ったタイプを選ぶことが大切です。