プロポーズはシチュエーションが大事!断られないシチュエーションを教えます!

サプライズは大事だという人向けのプロポーズ

フラッシュモブに代表されるようなサプライズをプロポーズに期待している人は多いかもしれません。そのような人へのプロポーズは念入りに計画を立てる必要があります。場所もこだわり、シチュエーションもこだわると記憶に残るプロポーズになります。失敗しないようにリハーサルを繰り返すことも大事です。何度か同じようにしてみて、間違いがないことを確かめましょう。このようなサプライズには仲間を集めると、よりサプライズ感が出ますので仲間を集めておくことも忘れないようにするといいです。気が付いたら周りがみんな知り合いだったというのは、なかなかないサプライズになります。

サプライズはいらない人へのプロポーズ

サプライズが嫌いという人も世の中にはいますので、そのような人へのプロポーズは思い出を大切にするといいでしょう。自宅であったり、思い出の場所であったり、そのようなシチュエーションでプロポーズするといいです。いつもの日常の中でプロポーズをされれば、受け入れてしまう人も多いです。このような静かなプロポーズを望む人が増えているということもあります。人生を一緒に歩むのですから、その一部の中でプロポーズするというのはいいものかもしれません。

プロポーズは本気が伝わればいい

色々なシチュエーションを考えて、それでも決まらない人は教会でするというのもいいかもしれません。ただ本気で結婚したいという気持ちが伝わればいいのです。そのために教会の中で伝えれば本気度はよく伝わるはずです。悩んで悩んでそれでも決まらなければ、教会は間違いのない場所です。

プロポーズは結婚の申し入れをする一大イベントです。一般的には男性から女性に婚約指輪を添えて、お願いをします。